読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルバーウィークは茶臼山動物園へ!

シルバーウィークは、遠出を避けて近所にお出かけ。

息子に『どっか行きたい所ある?』と聞いてみると『どうぶつえんー!!』と返答。

という事で、茶臼山動物園に行って来ました。

茶臼山動物園の詳細

名称 茶臼山動物園

所在地 〒388-8016 

   長野県長野市篠ノ井有旅570-1

交通アクセス (1)更埴ICから車で

       (2)長野ICから車で

       (3)JR信越本線篠ノ井駅からバス

料金 備考:大人500円 小・中学生100円

駐車場 普通車550台 大型車7台

 

ここの動物園は、入口が北側と南側あり、南側が正面入口になります。

北側は混雑時にはすぐに駐車場もいっぱいになるので南側が余裕がありお勧め。

それともうひとつ何より、南側は息子の大好きなモノレールがあり、駐車場から動物園に向かうのに乗る事が出来ます。

2年くらい前に出来てまだ新しい青いモノレールです。

片道約5分だけど、急な斜面を登っていくので見晴らしもいい。

息子も着くなり、モノレールを見つけてテンションが上がったのか『いこー!!』と私の手を引いて走って乗り場へ。

茶臼山動物園の見所は?

一番の見所はレッサーパンダ

ちょうどイベント中で今回は飼育員に抱っこされてレッサーパンダが外に出てきて触る事が出来ました。

息子は真似するくらい好きなレッサーパンダのはずなのに『いやー』となぜか触るのは拒否。

あんなに可愛いのに野性的な部分が出てた?

行ったタイミングが良くて他にもキリンの餌やりやリクガメの餌やりがやってました。

イベントは午後に集中してるので午後に行くのがおすすめです。

息子の様子は?

この日は息子にパンフレットを渡して見たい動物を選ばせて回りました。

いつも『つかれたよー。だっこして!』とあまり歩かないので自分で見たい動物を決めて、そこまでは自分で歩くルールに。

そしたら、結構頑張って自分で歩いていつもより熱心に見てました。

帰りの車で『何が楽しかった?』と聞いて見ると動物園にあった滑り台と答えてました。。。

まっ、楽しかったならいいか。