読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子とボーリング。

息子とボーリングに行った話。

週末は、天気も悪く雨が降っていたので『どこに遊びに行こっか?』と話していた所ボーリングに行く事に。

嫁さんとも話して『3歳からボーリング出来たっけ?』とできるかどうか曖昧だったんだけど、『ボーリングいこー!!』とすっかりやる気モード。

とりあえず、行ってみました。そしたら、3歳でも出来るみたいでちゃんと靴のサイズもあってノーガーターにも対応。

でも、どうやって投げるの?て話しなんだけど、それはこれを使います。

 

f:id:kinnotamagokirakira:20151120080459j:plain

 

こんなのあるの知らなかった。滑り台の上にボールを置き、転がすだけ。とっても、かんたん。

さあ、やろっかと思っていたら無口な息子。

そして、ガクガクと震えています。

見てすぐに分かるぐらいの震えよう。息子は『ちょっと、あっちでみてるね。』と言って逃げ出しました。

えー!!

息子に聞いて見ると、ボールがゴロゴロと転がる音やピンが倒れる音が怖いらしい。

それでも、嫁さんと一緒に先にボーリングをやり始めたら『やるー』と言ってきて。

1回やったら、楽しいのが分かったみたいで『ボールセットオン!!(←妖怪ウォッチみたいに)』や『ぜんぶ、たおれますように。』とお願いしたり楽しんでやってました。

ボーリングの帰り道、息子に『楽しかったね。また、来ようね。』と言った所、次の日も『ボーリングに行きたいー!!』と息子が騒ぎ行くはめに。

さすがに、腕が筋肉痛です。